happycombi’s diary ハッピー日記

株式会社ハッピーコンビと荒井社会保険労務士事務所の日記です

サイバー攻撃の知識(1)

こんにちは。株式会社ハッピーコンビの中村です。

一口にサイバー攻撃といってもその手口は多様です。
ここではサイバー攻撃の種類と内容について、サイバーセキュリティ対策向け冊子を参考にお伝えしようと思います。

標的型攻撃

攻撃者は、特定の個人や企業を狙って、取引先や関係先を装い、仕事に関係しそうな話題のタイトルや本文のメールを送り付けます。メールに添付されているファイルを開いたり、本文の中にあるWebサイトのリンク先にアクセスしたりすると、ウィルスに感染してしまいます。

では、標的型攻撃によってどのような被害を受けるのでしょうか。
まず、攻撃者が遠隔操作できるよう、ネットワーク上に組織外部への接続口を勝手に開き、感染パソコン内の情報を盗みとって外部に送信する。
また、感染パソコンが会社のネットワークに感染を拡大する。
さらには会社のWebサイトを改ざんしたり、盗み取ったパソコン内部の情報(たとえば宛先や差出人など)を次の攻撃に悪用するなどが挙げられます。

 

荒井社会保険労務士事務所、株式会社ハッピーコンビは助成金や補助金、就業規則、社会保険、経営革新など東京都や神奈川県、埼玉県中心に迅速に対応します