読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

happycombi’s diary

株式会社ハッピーコンビの日記です

時間への愛おしさ

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

私は今40代ですが、これから先、平均寿命よりちょっと頑張って長く生きられたとして、残りは40年くらいでしょうか。

 

企業のご支援をしていると、事業承継などでは特に、会社の歴史とともに、時間の長さを意識します。そんなお仕事をするうちに、自分の時間も気にするようになりました。

 

何世代にも渡り、100年を超えて続いている会社、80代で現役バリバリの経営者、若くして亡くなられた先代を引き継ぐ20代の経営者。

 

皆、自分の時間の中で、必死に生きている印象を受けます。その先の希望に明るい未来を感じながら、朗らかに、明るく、楽しくいる感じがします。私もそんな感じです。

 

いつか終わりが来る自分の時間。そんな限られているだけに有難い時間が実に愛おしくなります。

 

時間をどう使うか。そんなことを考えると、少しでもできる範囲で、皆のお役に立つことがしたいなあ、となり、今の仕事が愛おしくなります。

 

サントリーのボスのCMではありませんが、いろんなお仕事をする、いろんな人たちが支え合って、素晴らしい今と未来を創っている。そんなことをぼーっと考えながら、嬉しくなりました。

 

 

広告を非表示にする

小規模事業者持続化補助金

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

「小規模事業者持続化補助金」の概要発表がありました。補助金額は補助事業期間中に支払った補助対象費用の3分の2、最高50万円です。

 

募集期間は4月14日(金)~5月31日(水)当日消印有効です。


この補助金は申請者の商工会議所・商工会の確認が必要になりますので、地域の商工会にご相談ください。

 

商工会議所管轄の公募要領はこちらからどうぞ。

http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/files/9114/9215/6606/koubo_h28_tsuika.pdf

 

商工会管轄の公募要領はこちらからどうぞ。

http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=4887

 

 

桜まぶし

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

桜の花びらがチラチラと舞い、なんとも風流で素敵なこの時期、そんな桜の花びらがたくさんくっついた車を良く見かけます。

 

私はそんな車を桜まぶし、と呼んで、その美しい佇まいを愛でています。

 

桜まぶしの中でも、黒い車台がやはり一番綺麗だと思います。先日も、綺麗に磨かれた黒い車体に張り付いた桜の花びらが、まるで誰かが風に舞う桜を表現したかのような、意図して貼り付けたかのような、美しい車に出会いました。

 

写真をとるのはさすがに遠慮しましたが、今年一番の美しさです。これを上回る桜まぶしは現れるのか。まだまだ楽しい時間は続きます。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

格好良い人たち

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

日々の仕事の中で、自分たちでは解決できない分野についてご相談をいただくことがあります。

 

お客様にご迷惑がかからないよう、できるだけ余計なお手間がかからないよう、同業の方でも積極的にご紹介しています。

 

そんな時に助けていただく方々は様々で、大体が先輩方なのですが、その仕事ぶりが格好良い、憧れの人たちがいます。

 

その存在は、まさに仮面ライダーウルトラマン的なヒーロー。強敵にやられそうな時、颯爽と現れて、次々と敵を倒し、爽やかに去って行く。ああ、こんな風になりたいなあ〜。

 

目標は様々あれど、そんな格好の良い方々のような仕事ができるよう、日々の仕事にも力が入ります。こうした目標があることを、本当にありがたいと思います。

 

 

広告を非表示にする

桜の木と就業規則

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

ある会社の経営支援で拝見した就業規則助成金を申請する目的で、いろんな書物の知識を詰め込んで作成したそうなのですが、不要ないろんな条項が加えられ、現状からは程遠い、見るも無残な形になっていました。

 

それをみて、ある桜の木を思い出しました。

 

以前、桜の木の剪定を頼まれた時、ほとんど腐ってしまった木に出会ったことがあります。高さが5メートル程あるのですが、張り出した枝は朽ちてボロボロに。木の下は駐車場で、そんな枝が落ちたら大事故になりかねません。

 

大きな木でしたが、何箇所か太枝を切った跡があり、そこから腐食したのが原因のようです。聞くと、ご主人が素人ながら数年前にご自身で切ったとのこと。

 

仕方なく上から順次切っていきましたが、よく下に落ちなかった、と思えるほど木はボロボロでした。運が良かったとしか思えません。

 

樹齢40年ほどのその木は、こうして一度寿命を終えました。またひこばえが出てくれば、それが命を引き継ぐかもしれません。

 

話は戻り、結局助成金申請は一度取り下げして、きちんと社内の労務管理を正すことになりました。代表自らがその過ちを認められたため、方向転換がスムースに進んだのは幸いでした。

 

様々情報が溢れていますが、お困りごとには、会社のことでも、体のことでも、取り返しの付かなくなる前に、一度専門家の判断を仰ぐことが大切かもしれませんね。

広告を非表示にする

整理整頓と心の整理

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

週に一度くらいの頻度で仕事部屋を整理整頓しているのですが、春になり、年度替わりのために改めて整理整頓しました。

 

昨年度までの資料で、不要な物を全て処分し、必要な書類はスキャンして保存します。いつもながら、富士通のスキャンスナップのお世話になります。

 

できるだけ紙の資料は残さないよう電子化して、紙の資料は決まった棚に収まる程度にしています。これだけで、相当な資料が整理でき、電子化された資料は簡単に検索もできるため、探す時間も大幅にカットできます。

 

片付いた部屋と棚、そしてパソコン内のフォルダ。昨年度の仕事内容や、これからの方向性がそこに現れます。なんともわかりやすい。

 

ついでに服や備品なども片付けて、ひとまわり部屋が広くなりました。心なしか、気持ちもそのぶん広くなったような気がして、これからの新しい仕事へのやる気が高まりました。

 

たかが整理整頓、されど整理整頓。改めてその効果を実感しました。

潮干狩り

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

先日、潮干狩りに行きました。

これまでは神奈川県の海岸に行っていたのですが、いろいろな貝が採れる、というので今回は千葉まで車を飛ばして向かいました。

 

千葉の海岸は意外と近く、まずは好印象。駐車場は無料ですが、入場料と重量制限以上の貝を採った場合には追加料金がかかります。まずは採りすぎないよう、心して向かいました。

 

砂に空いた小さな穴をめがけてジャリっと掘ります。すると出てくるのは見事に成長したアサリやハマグリ!あまりに大きいのでびっくりです。

 

その後もザックザック出てくるため、あっという間に、30分程度で網がいっぱいになりました。

 

結局、重量制限オーバーでしたが、全てを持ち帰り、あさりは酒蒸し、鍋、あさりごはんに。ハマグリはキャベツとのバター煮込み、翌日の味噌汁に、それぞれおいしくいただきました。残ったあさりは冷凍にして、また後日楽しむことにしました。

 

それにしても、毎年の春の恒例行事が神奈川から千葉に代わって、貝のランクがぐっとアップしただけでなく、食のレベルも向上しました。ほんとにうまかった。

 

新しい環境にチャレンジする大切さ、他でも大切にしたいなあ。

 

 

www.hc-arai.jp

広告を非表示にする