happycombi’s diary ハッピー日記

株式会社ハッピーコンビと荒井社会保険労務士事務所の日記です

働き方改革と夜更かし

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

働き方改革という言葉は、もう聴き慣れた感じでしょうか。残業を減らす、多様な働き方改革を進める、休み方を変えるなど様々取り組みが行われています。

 

個人的には、そういった取り組みは進めながらも、まだまだ自分の働き方改革は道半ばという感じがします。

 

ところで、こうして生まれた自分の時間、皆さんはどう過ごされているでしょうか。

 

私はあれやこれや、仕事でも趣味でもやりたいことがたくさんあるため、時間はいくらあっても使いきれない感があります。時には夜更かしすることも…。

 

夜更かしすると翌日の仕事に支障がある、ということはもちろんわかっているのですが、気がつくと…ということで、ついつい遅くなることがあります。

 

こうして、この翌日は仕事のパフォーマンスが落ちるわけで、いくら働き方改革とかで時間作っても、逆効果になってしまいます。

 

まだ若い頃は平気でしたが、この夜更かしで落ちるパフォーマンスは歳を増すごとに大きくなる気がして、最近は夜更かし厳禁、と肝に銘じるようになりました。

 

こう考えると、会社での働き方改革をいくら進めても、個人の私生活での時間の使い方まで意識しないと、結局は無駄に終わることになりそうです。

 

世間では人の時間を奪わんと様々な商売で溢れています。これからもますます魅力的な時間を奪う商売が増えること間違いありません。

 

働き方改革と同時に、ワークとライフのバランスをとりながら、働くことの意義ややりがいを再認識して、質の高い仕事ができるように励まないといけないな、と反省しつつ思った次第です。