happycombi’s diary ハッピー日記

株式会社ハッピーコンビと荒井社会保険労務士事務所の日記です

聞く力

こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

離職率が高いというご相談は多いのですが、こうした課題への対応として、何か会社に新しい制度を導入したい、というご希望は比較的多くあります。

 

こうした制度も場合によっては効果はあると思いますが、その前に社長に確認していることがあります。それが社員とのコミュニケーションです。

 

すると、社員の悪事や足りないことは実にたくさん話せるのですが、社員の気持ちや立場、できない、足りない理由は聞いても出て来ません。

 

つまり、社員の話を十分に聞かず、教えず、社長が一方的に社員を悪者にしている場合があるのです。

 

特に社員の少ない会社の場合、もともと密度の濃い職場ですから、一度こじれると、社長の姿勢が変わらない以上、好転は難しく思います。

 

その姿を後継者候補も見ています。こうした社長は後継者の悩みも抱えていることが多く、その原因も誰かにある、と疑っていたりします。果たしてそんな会社に誰が魅力を感じるでしょうか。

 

こうした方を見るにつけ、反面教師として、自分の日々の行いを反省しながら、聞く力、謙虚さの大切さを実感しています。

 

社員を一人の人として、大切な仲間として、時に期待を裏切られることがあっても、期待に応えなくても、良いところは認めてあげる、懐の深い人になりたいと思います。