happycombi’s diary ハッピー日記

株式会社ハッピーコンビと荒井社会保険労務士事務所の日記です

仕事が大好きな人

こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

私の仕事は会社がもっと儲かって、長く続くお手伝いをすること、だと思っています。そのためにも、そこで働く方々が働きやすい職場を作ることが大切だと考えるわけです。

 

なので、どうしたらもっと楽しく働ける職場になるか、なんてことも考えますが、そもそもどんな環境でも仕事を楽しくしている人はいるもので。

 

これまで色々な会社でお世話になっていますが、伸びる会社、伸びていく会社には、それはそれは仕事が大好きな方々がいらっしゃる気がします。経営者にも、従業員にも。

 

皆さんは仕事の話が趣味の話、のように、生き生きとした表情でいろいろとお話しされます。側からすると大変そうな話でも、ご本人は実に楽しそう。

 

経営者ともなれば、土日も会社の今後のことを考えていたとか、寝ないで試作を作ったとか、休む暇なく分刻みで出張のスケジュールをこなすとか、そんなことは当たり前で、でもそれが全然苦でなく、むしろ楽しいと思えるのではないでしょうか。

 

仕事中毒、なんて批判的に言われることもありますが、仕事それ自体が楽しいというのは、本当に幸せだと実感します。

 

私も今の仕事が大好きです。勤めていた時よりも休日は圧倒的に少なく(全く仕事をしない時間という意味で)、土日、場合によっては深夜早朝も仕事をしていますが圧倒的な楽しさがあります。昔、小学生の頃、朝からガンダムのプラモデルを改造していたら、楽しくていつのまにか夕方になっていた、毎日そんな時間の過ぎ方を感じます。

 

今の仕事が上手かどうかは、お客様から判断されることですのでわかりませんが、他の方々を見ていると、好きこそものの上手なれ、という言葉の通り、苦労なくずっと継続できることは、やっぱり上手になるための一番大切な要素なのでは、と思います。

 

自分の好きを仕事にする、なんていうと、甘い事いうな、なんて怒られそうですが、やっぱりそれが一番幸せなのではないかな、と周りの幸せな方々を見ながら思いました。