happycombi’s diary

株式会社ハッピーコンビの日記です

新たな一歩

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

2年ほどお世話になっていた会社の支援が、この3月で終了しました。

 

まだまだできること、やるべきことはありますが、営業赤字から最終黒字になった事で、これからも、進むべき方向に自信を持って歩んでいけると思っています。

 

会社の持つ強さや魅力は、長い時を経て、劣化したり、経営者自らが忘れてしまうことが多いのかもしれません。まずは自信を取り戻し、できることに集中して取り組む勇気、それを持てるかが大切なのだろうなあ、と学ばせていただいたところです。

 

会社とともにご家族も転機を迎える中、新しい一歩に向けて、皆に明るい未来が訪れますように、心よりお祈りしています。

 

www.hc-arai.jp

 

 

広告を非表示にする

梅の花

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

 近所の公園には梅と桜の木があり、この時期、まずは綺麗な梅の花が咲いてきます。

 

今年も綺麗に梅の花が咲きそろい、良い香りが漂っています。そんな花に集まる鳥たち、そして人。

 

私もそんな花に惹かれて花を眺めていました。肩車をせがむ子供を肩に乗せると、今度は子供が花の匂いをかいで楽しんでいます。

 

春の和やかな時間。寒い冬が少しずつ後退し、春の雰囲気が増えてきました。今年は桜の花も、今月には観られそうです。これまた楽しい桜の花見の時期ももうすぐですね。

 

www.hc-arai.jp

 

広告を非表示にする

ダブルブッキング

 皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

普段のスケジュール管理を、スマホのカレンダーアプリで行なっています。

 

家族同士で予定を同期しているので、お互いに確認しなくても予定が組みやすく、とても便利です。

 

ところが、今日仕事の予定がダブルブッキングしてしまいました…。

 

幸い一つの予定が動かせたため事なきを得ましたが、冷や汗タラタラとはこのこと。怖かった〜。

 

原因は、本予定を仮予定と勘違いして、なぜか予定から消してしまったことでしたが、電子ものは手書きの手帳などのように履歴が残らないのが残念だよなあ。

 

かといって、また手書きの手帳に戻ることは考えられません。予定を入れるその都度、しっかり確認しないといけないなあ。気をつけよう。

 

 

www.hc-arai.jp

 

広告を非表示にする

大金持ちのサンタクロース

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

任天堂スイッチが3月3日に発売になりました。

 

テレビCMに刺激された子供は、買いたくて仕方ありません。様々な理由をつけては買う方向に持って行こうとするので、誕生日になったらね、と、ひとまず引き伸ばし作戦に出ました。

 

結局、クリスマスにサンタさんにお願いする、と可愛いところに落ち着いたのは良いのですが、ふと見ると、先ほどまで騒いでいた子供がじっと黙り込んでいます。

 

どうしたの?とたずねると、サンタさんは、どれくらいお金持ちかを考えていた、と。

 

すると、3兆円くらい貯金があるのかな?とかなり具体的な数字で攻めてきました。理由は、世界の子供達におもちゃを買うのだからそれくらいないといけない、ということ。

 

そうだね〜それくらいかもね〜と微妙に誤魔化しましたが、でも、もっとかな、ドル?と、もはや収拾がつかなくなってきたので、ひとまず、大金持ちってことだね〜、とアバウトに抑えこみました。

 

サンタクロースがいる、というファンタジーは子供的で良いとして、お金というリアリティが結びつく点、金銭教育の効果を喜んで良いのか、どうか…。

 

 

www.hc-arai.jp

次世代のために

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

お客様が新しく事業を立ち上げる、と言うのでお話を聞きに行きました。

 

金融機関から借り入れをして、人も雇い、今ある事業の異なる展開を考えていて、すでに店舗の基本設計もつくったとのこと。

 

その方はすでに70歳を超えられているので、そのバイタリティに最初はびっくりしたのですが、聞くとお子さんが帰ってきて引き継ぎながら新たな事業も始めるとのこと。

 

顧問税理士さんともお話をして、資産承継は問題なく、あとは事業承継とのこと。ご相談はそこでした。

 

お子さんとのお話は次回させていただくことになりましたが、その経営者のハツラツとした姿は、まるで10歳は若返ったかのようです。

 

次世代のためにできることをしてあげたい、と優しく語る笑顔には、子を思う親の眼差しを感じました。経営者として親として、その姿を見ながら育ったお子さんも、きっとこうして恩返しをすることを考えていたのではないでしょうか。

 

ささやかながら、次世代の新しい門出も応援できることを、とても嬉しく思いました。

 

 

www.hc-arai.jp

 

広告を非表示にする

ポケモンGO

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

一時期流行った(今も流行っている?)ポケモンGOに新たにモンスターが追加されたようです。

 

子供からの情報なのですが、新種は100種類近く。一時ポケモンGOからは離れた彼らですが、また私のスマホで遊ぶ日々が到来です。頼むから落とさないでくれ。

 

それにしても、良くモンスターの名前を覚えるなあ、と感心します。進化するとなんちゃらで、水やら電気やら、伝説やら。子供が主導する「ポケモンしり取り」に無理やり参加させられた日には、まったく歯が立ちません。

 

驚くのは、まだリアルタイムで主人公さとし君のポケモンマスターへの旅が続いていること。どこまでモンスター増やすつもりなのか・・なぜか不安になる。

 

ポケモンGO、まだまだ歴史は始まったばかりなのかもしれない。

 

 

www.hc-arai.jp

 

広告を非表示にする

労働時間把握のガイドライン

皆様、こんにちは。

株式会社ハッピーコンビの荒井幸之助です。

 

最近、長時間労働や割増賃金の未払いが問題になっています。

 

労働基準法では、使用者は労働時間を適正に把握し、管理する責務を有しているのですが、実態は、全ての労働時間を正確に把握するのは、基準もなかなかに難しく悩ましいところです。

 

そのため、厚生労働省は「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」を策定しました。

 

ガイドラインでは、労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置を具体的に記載しています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

ガイドラインの詳細(厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000149439.pdf

 

www.hc-arai.jp